2016年06月17日

映画【バイオハザードU アポカリプス】ネタバレレビュー / アリス「全部あたしの見せ場よ」


面白いのにこんなに不満が多い作品も珍しい。



強い女通り越して化け物になっちゃったアリスたん.jpg




スポンサーリンク



ネタバレなしのレビューはコチラ↓

映画【バイオハザードU アポカリプス】レビュー(ネタバレなし)/ 物語の基本姿勢は変わらず。





改めて見返すとまあ普通に面白かったのよね。悔しいことに。


前半はゴーストタウンと化した市街地での静けさの中でクリーチャーから逃げ惑うサバイバル、
後半はアリスの人間離れしたアクション、爆破、銃撃戦、何でもありの激しい大立ち回り。


メリハリのついた構成はきちんと計算されたものだとよくわかるし
映画全体の出来は決して悪くはないのよね。





バイオハザードに欠かせない存在、ゾンビの描き方も前作より丁寧に感じたわ。


例えば、大量のゾンビが無人の街を闊歩するシーン。
若干スローモーションで動きがブレたゾンビたちの映像をほんの数秒挿入しているのね。


これは前作にはなかった表現なんだけど、
一瞬の映像でゾンビの哀愁を感じる良いシーンなのよ。
こういう細やかな演出はとても好感触だったわ。





あと、サバイバルのメンバーに一般市民が混ざってるところが個人的にすごく良かったの。


原作ゲームでは大多数の登場人物が特殊部隊やアンブレラ社の関係者ばかりで、
最も被害を受けているはずの市民にはほとんどスポットは当てられていなかったのね。


パニックに巻き込まれた普通の人が必死にサバイバルする、
という展開に燃えを感じるあたしとしては、この映画オリジナルの要素はすごく良かったの。


一番のお気に入りは、お天気お姉さんのテリ。
絶体絶命の状況なのにどこかアッケラカンとしてる彼女は良いアクセントになってたわよね。


ギャーギャー言いながら生き残ってほしかったんだけど、
大量の子供ゾンビに成す術なくアッサリ退場・・・。
(どう考えても単独行動を提案したジルのせいだと思う)


何かしら見せ場がほしかったわ〜!!





見せ場、といえばやっぱり口惜しいのが原作キャラのジル・・・。
ネタバレなしのレビューでも書いたんだけど、
スタイリッシュだったのは登場シーンだけってのはあんまりじゃない?!


一番ゲンナリしたのは、学校でのゾンビ犬とのバトルね。


大量のゾンビ犬が押し寄せ、機転を利かせてガスを使い殲滅する作戦に出るジル!!
颯爽とその場を後にし、マッチを華麗に投げつけるジル!!



・・・・・・消えるマッチ。焦るジル「ぁっ、ヤベッ・・・」



どこから現れたか、ふかしたタバコをポーンとカッコ良く投げるアリス、からの大爆発!!


・・・・・・かたやジルは爆発で壮大にすっころんでゲホゲホ・・・。





もうね、ここまでされたら呆れちゃうわよ。
原作キャラにこんな無様な格好をさせてまでアリスをでしゃばらせたいわけ?


ここらへんで「あぁ、いよいよアリスの無双乱舞を観るだけの映画なのねコレは」って
諦めがついてくるから、その後の展開には何の幻滅もなく楽しめたんだけど。





にしても、アリスのキャラクターに全く感情移入できないのがツラいわね。
身体能力だけじゃなくて、人間性も失ってバケモンになってるところが。


ゾンビに噛まれた人間に「残念だけどあんた死ぬから」って言い放つところとかさぁ。
映画的には「こんなクールでドライなアリス、イケてるだろ?」って言いたいんでしょうけど。


前作ではゾンビ化しそうなレインに対してあんなに感情的になってたのに
赤の他人となるとここまで薄情になれるのね〜、としかあたしは思えず。


アリスの性格の変化は、人間を超越した存在になったことを示唆してるのかもしれないけど
それが魅力的かというとと〜っても疑問だわね。





身体能力も完全にX-MENレベルに進化してるんだけど、ちょっとヤリすぎ。


最終的にネメシスとボクシングを始めちゃうとこなんてもはや完全にギャグよね。
ここ一番の熱いシーンを観てくれ!!って製作側のノリが伝わってくるのが余計に痛い。





結局ラストはまたアリスの全裸で終わっちゃうしさぁ。
ミラの裸って野性的すぎてアマゾネス感がすごいんだけど、世の男子は興奮するのかしら?


いい加減にしてよ!!
アリスのヌードは飽きたの!!


名前だけゲームキャラで全く活躍しなかったカルロスのヌードくらい出しなさいよ!!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








まあアリスが超能力を発動しちゃうトンデモラストからもわかる通り
もはやゲームの「バイオハザード」とは全く異なるジャンルの作品へと
派生していくことは容易に想像つくわよね。


ゲームのバイオハザードはあくまで原案、たまにゲームとの共通点が出てきてニヤリとする・・・
くらいのシリーズとして鑑賞するのが一番賢明かもしれないわね。





今回レビューした映画はコチラで見放題!(記事掲載時)
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!



スポンサーリンク

posted by ゆずぽち at 21:24 | Comment(0) | 映画【ハ行】レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: