2016年05月19日

映画【SAW 3D ソウ・ザ・ファイナル】ネタバレレビュー(その1) / 全然スッキリしない・・・

もうちょっとどうにかなったんじゃないの?これ。


今作での一番の被害者・・・.jpg


スポンサーリンク





ネタバレなしのレビューはこちら↓
映画【SAW 3D ソウ・ザ・ファイナル】レビュー(ネタバレなし) / 一言で感想を表すと「普通」




いつも通りネタバレレビューはデスゲームを中心に書いていくんだけど
今回はさすがにファイナルってことで本筋のストーリーにも注目してみるわ。





【誰が死ぬかな?ノコギリ押し付け合いゲーム】



完全にオープンな場所で行われるゲーム、ってのはなかなか斬新ね。
三角関係のもつれってのも意外と今までのソウシリーズにはなかったわね。


こんな大がかりな仕掛けどうやって設置したんじゃ〜、なんてツッコんではダメなのよ。


観てる群衆は悲鳴をあげながらも写メを撮ったり電話で実況したりで
ガラスをぶち破って彼らを助けようという人がほとんどいないのが怖いわ。
(よく見てみるとニヤニヤ笑ってるヤツもチラホラ・・・)


それにしても吊るされたビッチはいくらなんでも男の扱い方が下手すぎね!!


「争うのはやめて!あたしが犠牲になるわ!」とでも言っときゃ
バカな男どもは「オレが彼女を守る!」的に勝手に殺し合ってくれるんだからさ〜。


もっと男心を勉強なさい!!





【人種差別ダメ!ゼッタイゲーム】


このゲームは結構好き。
なかなかちゃんと筋の通ったゲームじゃないかしら?と思ったもの。


「背中の皮膚が剥がれる」って描写は痛々しいだけじゃなくて
「肌の下の血と肉は同じ色なんだぜ」ってゲームのテーマともきちんと繋がってるしね。


しかし30秒ってのはだいぶ厳しいわね。


まあホフマンはこのゲームを利用して警察署に侵入するわけだし。
初めから失敗する前提だったと考えるのが自然ね。


レバーをちゃんと引けてたとしても果たして本当に助かってたか疑問だわね。


・・・・・・そう考えるとやっぱロクなゲームじゃないわね。





【声を出したらさようならゲーム】



このゲームもなかなか面白いわ。
「見ざる聞かざる言わざる」が今回のメインゲームのテーマになっているわけね。


釣り針付きのカギを胃から引っ張り上げるってのはシンプルではあるけれど
結構見ててキツいものがあるわね〜。


意外と、今までのゲームの中でもトップクラスにあたしは嫌かも。
観てるだけでノドがムズムズしてくるわ。


ていうかボビー思いっきり引っ張り過ぎ!!
もっとそーっと引っ張ってよ!!





【目と口にパイプが突き刺さるよゲーム】


真実から目を背けた弁護士に目なんていらねーだろ〜みたいなね。


1分のうち30秒ボビーが痛みに耐えられたら弁護士を助けられるゲーム。
これもなかなか厳しいゲームね〜。


迫ってくるパイプが3Dでグングン飛び出してきて
弁護士の味わってる恐怖をより視覚的に味わえる仕様はなかなか素敵。


突き刺さるギリギリのところで止まって「ギャー!」となるのも定番ね。


結局この人も助けることは叶わず・・・。
ボビーもうちょっとがんばんなさいよ!!





【カギを渡せなかったら首吊り!ゲーム】


また制限時間1分かよ!とツッコまずにはいられないゲーム。
せめて3分はほしいわよね〜これ。


にしても、目の見えない相手にカギを投げ渡すなんて結構無茶なゲームだわ。


「どーも感想があんまりわかないわ〜」ってここまで書いて思ったんだけど
今作って、ゲームのプレイヤーたちがギャーギャーわめくばかりで
生死の葛藤だったり、自分の罪と向き合うような描写が一切無いのよね。


だから絵面は派手でも、淡々と進行してるように見えるっていうか。


う〜ん、やっぱり全体的に物足りないわね〜。





【歯を抜いて扉のカギを開けてねゲーム】


相手を苦しめる拷問として一番適切なのが歯っていうのをどっかで読んだ気がするわ。
歯の痛覚ってのは脳にダイレクトに響くからすんげー痛く感じる、とか。
嘘かホントかは知らないけど。


親知らずを抜いたときは麻酔下でも「ぐおぉ〜〜〜〜!!!」って感じだったから
麻酔無しなんて想像したら確かにゾッとするわね。


でーも・・・見た目はやっぱり地味よねー、どうしても。





【胸筋フックぶっ刺しゲーム】


ソウシリーズの記念すべきラストゲームがこれ!!!
・・・ラストって考えたらちょい地味ね。


シャツに突き刺して登れば・・・?なんてツッコんではダメなのよ!!
これはボビーがゲームに正攻法で挑むことへ妻への贖罪と真実の愛を誓うゲームなの!!たぶん。


結局胸筋がフックに耐えきれず皮膚ごと破れてしまい失敗・・・いたた。
もっと体を鍛えてたら成功したのかしらね。


このゲームで一番の被害者はこれで死んだジョイスよね〜。
ボビーに騙されてたことがわかって絶望したところで
追い打ちをかけるようにじわじわ焼き殺されるって・・・趣味わる〜。


今までのゲームで一番可哀想な人カモ・・・。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








振り返ってみると、なんだかな〜って感じよね。


ごくフツーにボビーが失敗し続けて、全員死んで終わり。
味気ないわね〜。


最後くらいプレイヤーが完全勝利を決めるゲームが観たかったわ。





デスゲームについてなんのかんのと語ってたら
今回は本筋のストーリーに触れられなかったから次回に回すことにしましょ。



ネタバレレビュー(その2)はコチラ↓
映画【SAW 3D ソウ・ザ・ファイナル】ネタバレレビュー(その2)/ 犯行動機、不明。





今回レビューした映画はコチラで見放題!(記事掲載時)
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!





スポンサーリンク

posted by ゆずぽち at 22:17 | Comment(0) | 映画【サ行】レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。