2015年11月03日

映画【SAW3 ソウ3】レビュー(ネタバレなし) / グロいけどちゃんとドラマもあるわよ!

ギリギリR-15指定・・・


こんなゲーム無かったわ.jpg





【解説】
04年、05年に引き続き製作されたゲーム感覚の監禁スリラー第3弾。小学校で発生した殺人事件の現場に呼び出された女刑事ケリーは、現場にある死体が同僚のエリックのものではないと安堵するが、その夜、何者かに拉致され、どこかの地下室に監禁されてしまう……。原案は本シリーズの産みの親ジェームズ・ワン&リー・ワネル。監督は前作「ソウ2」でもメガホンをとったダーレン・リン・バウズマン。
(映画.comより引用)




スポンサーリンク




ギリギリR-15指定ってのはどういうことかっていうと、
ハードすぎるグロテスク描写のために
もともと日本ではR-18指定で公開される予定だったらしいのね。


で、特定のグロシーンで画面を暗くすることで何とかR-15指定で公開できた、と。




・・・もういっそR-18指定でも良かったんじゃ?





何はともあれ、R-15だろうが何だろうがとにかくグロい!
ソウシリーズの中でもトップクラスのグロさと言われているわね。


どれくらいかっていうと、一緒に映画館に行った友達が開始5分で退席するレベル。
マジよ、これ。


・・・ホラーとかスプラッター苦手なのに何であの子ついて来たのかしら・・・。




残虐シーンそれ自体がエグいのももちろんなんだけど、見せ方に遠慮が一切無いのよね。
とにかく痛い場面を細部までいやらしいほどキッチリ見せてくれるの。


ストーリーは気になるけど、グロさに躊躇して観られないって人も多いみたいね。
そんなあなた!少しでも迷うなら悪いことは言わないからやめときなさい。


グロ映画大好物だぜ!って悪趣味ちゃんにはぜひオススメしたい一品ね。
もちろんあたしは大満足☆




で、ストーリーはどうなのよって話よね。
とりあえず前作の視聴は必須。


今までの2作では「ゲームの当事者」と「外界の関係者」の2つのストーリーが並行して描かれていたけれど、今作も複数のストーリーが同時に進行する点では同じね。




息子を交通事故で亡くした父親が、事故の関係者たちと対峙しながら進んでいく死のゲーム。
脳腫瘍で死にかけたジグソウを生かしておかなければ死ぬ、と宣告された女医。




この2つが今作のメインストーリーになるわけだけど。


ジグソウも含め、各キャラクターの心情や葛藤が細やかに描かれていて
前作よりグッと感情移入しやすくなっているのが特徴的ね。


過激なグロ描写の方に印象を奪われがちで低評価を受けているようだけど
ソウシリーズの中では一番ドラマ性の強いストーリーでもあると思うわ。




あと特徴的なのは、シリーズ物として、続編を強く意識した作りになってきたってところかしら。


今作のみでは明かされない新たな謎がどんどん出てくるし、
単品では完結しない内容になってしまっているわね。


今作公開時にはすでに5作目までの製作もほぼ決定していた
って話もあるからまあ仕方ない部分ではあるけれど。
こういう引き延ばし感が苦手な人もいるかもね。




ストーリーに関してはもう一点気になるところが。


過去の回想シーンがたくさん挿入されるんだけど、
前作までのストーリーを補完する内容が多いのね。


これがどうも無理やりこじつけたようなお話で、スマートじゃないの。
別に知りたくもない裏話を見せられてるようで、ちょっと蛇足だったと思うわ。





そしてもちろん!
今回もあります、どんでん返し!





・・・・・・・前作に比べるとちょーっとインパクトは薄いのかしらね。



でも伏線の張り方は丁寧だし、ただ驚かされるだけじゃなくて
「自分だったら?」と考えさせられるオチでもあるから、個人的には結構好きなのよね〜。





・・・・・・・・・・・・・





と、まあ割とソウシリーズの中ではお気に入りな方ではあるんだけど。
やっぱり気に入らない点もあるのよね〜・・・。


いや、だってジグソウさぁ、今回のゲームってさぁ・・・。




あら、いけない!
続きはネタバレレビューでね!


ネタバレレビューはこちら↓
映画【SAW3 ソウ3】ネタバレレビュー / 今回もエグいゲームばっかり!!(褒め言葉)






今回レビューした映画はコチラで見放題!(記事掲載時)
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!




スポンサーリンク

posted by ゆずぽち at 22:27 | Comment(0) | 映画【サ行】レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。