2015年09月20日

映画【サイレントヒル】レビュー(ネタバレなし) / 原作愛に溢れてるわ。

とにかくマジメに作ってる印象ね。

200.jpg

【解説】
シリーズ4作目まで製作されている人気ホラーゲームの1作目を完全映画化。赤ん坊の頃に養女としてシャロンを引き取ったローズ夫妻。だが、9歳になったシャロンが「サイレントヒル…」と呻き声を発するようになる。ローズはアメリカ・ウエストバージニア州にサイレントヒルという街があることを探り当て、シャロンと共にそこを訪れるが、街はすでに廃墟と化していた……。監督は「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズ。
(映画.comより引用)





スポンサーリンク



映画レビューブログ一発目は何がいいかしら?と考えたとき、
真っ先に思いついた作品。


それくらいホラー映画の中でも印象深い作品なのよね。
原作のゲームが大好きだからっていうのもあると思うのだけど。




霧に包まれ雪が舞う廃墟の町。霧に紛れてモゾモゾとうごめく何か・・・人ではない。
グロテスクな怪物がうろつく街の中、はぐれた娘を探し父親は一人さまよう。





もうこの設定だけでホラー好きなら相当テンション上がるじゃな〜い?
病院で襲ってくるナースにガチのオカマボイスで悲鳴をあげて
両親と妹に白い眼で見られたのもいい思い出。




で、映画の話ね。


原作のBGMがそのまま映画の中で違和感なく使われてたり、
ゲームと全く同じ動きで主人公をカメラが追っていくシーンがあったり、
挙げたらキリが無いほど原作リスペクトに溢れているの。


もう冒頭のクレジットでゲーム1作目のBGMが流れ出したところで名作を確信よ。
廃墟の学校やホテル、病院を回ってアイテムとヒントを集めながら
進行するストーリーもどこかゲーム的よね。




もちろん映画オリジナルの設定・展開もあるんだけどこれがまた秀逸。


特にサイレントヒルという街の大きなシンボルだった「霧と雪」を
「霧と降り注ぐ灰」に変更したところなんてニクいわよね。


ゲームでは父親が主人公だったけど、映画では母親。これもナイスな判断ね。
薄汚い異世界で娘を探して駆け回るローズはやっぱり華があるし、
「母と子」の物語の方が一般受けしやすいし。


ストーリーは原作に比べるとだいぶシンプルにわかりやすくなっているし、
各キャラクターの役割もはっきりしてるから、
原作未プレイでもお話の迷子になることはないと思うわ。


異世界に巻き込まれた母親と別に、現実世界の父親の視点も同時進行で挿入することで
丁寧だけど説明的でなく事件の全容が明かされていく見せ方も上手くて感心。




で、やっぱりホラー映画だから恐怖描写はどうなのよって話になるんだけど、
これも素晴らしいの。


ほら、洋画のホラーでよくあるじゃない。突然大きな音でビックリさせる演出。
これを一切使ってないのよね。
怪物の登場シーンも「ジャジャーン!」っていう大げさな演出はなし。
あくまでジワジワと迫る恐怖を淡々と描いていて、オシャレにさえ感じるくらい。
粋だねぇ、クリストフ・ガンズ監督。



・・・・・・・・・・。



こんな褒めてばっかりでいいのかしら?でもほんと不満っていう不満は無いのよね。
そうそう、グロテスクな描写がかなり激しい部分があるから
苦手な人にはオススメできないわね。


耐性がある人ならぜひ見てほしい一本よ。


続編も公開されているわね。


続編「サイレントヒル:リべレーション3D」のPVがこちら↓



続編は「どうしてこうなっちゃったの〜?!」な出来だから要注意☆
続編のレビューも近いうちに書こうかしらね。


今作のネタバレレビューも書くからそちらもよろしければ読んでみてね。


ネタバレレビューはこちら↓
映画【サイレントヒル】ネタバレレビュー / アクの強い女ばっかりね!







スポンサーリンク

posted by ゆずぽち at 17:17 | Comment(2) | 映画【サ行】レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
ゆずぽちさんのレビューを読んだのがきっかけで、SAWシリーズとサイレントヒルを借りて観ました!
サイレントヒルは原作もプレイしてみたくなりました。
視聴する前でも後でも、読んでいてわくわくするようなレビューと解説をありがとうございます( *´ω`* )
Posted by りま at 2016年08月06日 17:54

りまさん
コメントありがとうございます!
返信が遅くなってしまってごめんなさいね!
このブログ初のコメントをいただけて感動に打ち震えているところよ!
気まぐれなもので、更新が不定期ではあるけれどこれからも読んでいただけたら嬉しいわ!
本当にありがとう!
Posted by ゆずぽち at 2016年08月10日 19:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。